[No.001] 面接において大切なことは何ですか?

[回答] 重要であると思われることは主に7つあります。
1.なぜその会社を受けるのか?(選んだ理由)
2.社会人として目指す姿は?
3.大学で何を学び、それがどのように活かされるのか?
4.自分の強み、弱みは?
5.学生時代に感動されたことは?(また何故か?)
6.自分の特技は?(それはどのようにして培われたか)
7.尊敬する人物は?(また何故か?)

これらの質問についてしっかりとした自分の答えを持っておくことが重要であると思います。成功の秘訣は「プラス思考×能力×本気」です。

[No.45]外資系企業に就職するために必要なスキルは英語力以外に何が挙げられますか?

・何が何でも自分に負けない気持ち・・・でしょうか。

・外資系企業は当然に、仕事をする仲間に、色々な国籍や宗教・性別の人がいます。日本人の常識や習慣が通じないのは日常茶飯事なので、多様性を理解して認める心の部分が大きいと思います。共通言語は、英語と数字なので、自分のしている事や実績をわかりやすく数値で表せる能力が重要かと思います。またキチンと自己主張しなければ、居ないも同然の扱いになる可能性があるので、会議等でも積極的に発言する姿勢も必要です。